いつもの事だね

食品レビューや恋愛、健康などについて綴っています。

イランイランの精油でオキシトシン分泌、ストレスが抑えられるかも。

ぽんです。

自分はストレスが溜まったときにアロマオイルを使うのですが、イランイランが個人的には良い感じだと思います。

イランイランの精油

花の精油と言えば種類もたくさんあり、物によって色々な効能があるといわれていますね!ストレス効果にはラベンダーが良いと良く効きますが個人的に、オキシトシンが分泌されるらしいイランイランがおススメなんです。

メーカー的にはあまり高いものではなく、手頃なところで、尚且つ買いやすいと言う事に重点を置いています。

f:id:juserk:20141107105049j:plain

そこで近所で買えたのは生活の木のオーガニックエッセンシャルオイルなんですが、生活の木のオイルは雑貨屋さんに行けば割りとそろえておいてある場合が多いので非常に買いやすく、個人的にはいい感じに使えるのです。

ちなみにオキシトシンは、セロトニンを活性化させたり、ストレスホルモンであるコルチゾールを抑えてくれると言われています。コルチゾールが正常な数値まで下がれば、精神的にも落ち着きますし、セロトニンがあがれば、ストレス抑制にもなりますし、気分の安定に繋がります。

愛情ホルモンとも言われますので、好きな人と触れ合ったりすると出てくるホルモンとも言われていますね!

イランイランコンプリート

自分が使っているイランイランは3種類ほどあるらしく

  • イランイラン 600円

  • イランイランエクストラ  900円

  • イランイランコンプリート 1000円

がありました。

やはりレベル的な違いがあるらしく、匂い的な差が結構あることが分かります。安めの物は甘い香りが広がる程度のの匂いなんですが、高めのものになると甘さの後から爽やかさと酸味的な清涼感も混ざってくるのです。

この差は結構なもので、爽やかさが無いと重くなりがちなんですね!そもそも甘い香りの場合、苦手な人は気分が悪くなったりしますので注意が必要なんですが、清涼感があることでそれが余り感じなような気がするのです。 慣れということもあるのかも知れませんが、良い匂いです。

マスクに垂らす

自分はアロマディフューザーを持っていないのと、なるべく直接的に香りを感じたいと言うことで、マスクの裏側に1~2滴垂らし使用します。

これだと精神的にストレスが抜けるような感じがし、落ち着いたような気分を感じることが出来ます。

ただ、ちょっと匂いが強いので、強い香りが苦手な人は控えたほうが良いかも知れないです。 他にはアロマ用のペンダントも売っていますのでその方が使いやすいような気もしますね。

入れ物に垂らす

小さな陶器の入れ物などに、ティッシュを小さく切った物を入れ、その上にイランイランを1~2敵垂らします。

その入れ物の匂いを嗅ぐという方法も行っています。 ティッシュのおかげで精油がもつので、しばらく楽しめますよ。

ローズやネロリ、ジャスミン

イランイランの他にもローズ、ネロリ、ジャスミンなどもオキシトシン分泌に効力があるらしいと言われています。しかし、この類は少量でもかなり高いアロマオイルなので、結構勇気が要りますね!しかも中々打っていないと言うレア感もあるのです。

花の精油でストレスを癒すことが出来るのは、良い匂い好きの人にはもってこいですね。 安い物から試してみて、だんだんレベルアップしていくのも楽しいですよ!

【関連記事】

生活の木のダマスクローズ・アブソリュートを買ってみた!値段なども紹介です