いつもの事だね

食品レビューや恋愛、健康などについて綴っています。

職場の年下の女性に好かれる12の事。

職場などで年下の女性と一緒に働く場合が多いと思います。販売や接客業などでもかなり多いと思います。

その中で、自然と年下の女性が気になるような男性になるにはどうしたら良いのでしょうか?

年下だとしても離れていないならさほど問題ありませんが、かなり下の女性の場合もありますよね。 恋愛に関わらず、信頼されるような間柄になる事は仕事上でもいいですね。

職場の年下の女性に好かれるには?

顔はやはりポイント

やはり一番のポイントは顔だと思います。イケメンの方が好かれる可能性が高いのは間違いありません。

しかし、人によって好きなタイプが違いますので、イケメンでなくても好かれる可能性は多分にあると思います。

髪型も重要。

仕事上で問題が無ければ、似合っている前提ならばどのような髪型でも良いと思います。 基本的には清潔感が合った方が無難ですが、身の丈にあった髪型がいいですね。

結局の所、女性同士の話題になった時、まずはマイナスの話題で取り上げられない事が重要です。

ここで笑い話のネタにされてしまった場合、もし、ある女性が自分の事を気に掛けていたとしても、周りの評判の関係で上手くいかない場合もありますからね。

とりあえず仕事ができる

これも大事ですね。何かあったらこの人に相談すれば大丈夫!そう思われるだけでも評判はかなり高くなります。

いつも助けてくれる人が休みだと、仕事上だとしても不安になる女性が出て来るかも知れません。

そこで、休みなのにも関わらず、聞きたい事があると電話を掛けてくる時、優しく答えて、むしろ掛けてきてくれてありがとうというスタンスが自然にできれば、かなり信頼を勝ち取る事ができます。

なんにせよ仕事ができるという事は格好がいいのです!

仕事の話以外はあまりこちらから話さない

年が離れている場合、コミュニケーションとはいえガツガツ話しかけると敬遠されがちです。

仕事の内容に関しては積極的に話しかけますが、プライベートな事は聞かれてから答える方が自然でいいと思います。

たとえば、自分を含めた何人かで話をしている時に女性が趣味の話をしているとします。そこで、俺も俺も!的に話に加わるのではなく、黙って聞いているスタンスがいいです。

そこで、自然と話題を振られてから答える方が、自然でいいですね。その方が、余裕を持った人の印象を付けてもらえると思います。

聞きたい時に聞いた時、優しく答えてくれる人。そう思われるといい感じですね!

よく笑うし良く褒める

笑顔は一番の魅力です。面白くないのに笑えない人は笑えるようになりましょう。

どんなときでも笑っている人を見ると、安心感が高まります。 余裕の表れにも見えるので、周りの人も安心し寄ってきますよ。

そして、仕事面では簡単な事でも褒めてあげてください。褒められて嫌な人間はいませんよね。

その時もあまり上から目線の褒め方より、柔らかい褒め方がいいですね!その方が相手も恩着せがましく感じないと思いますよ。

怒る時は怒る

いつもは優しい先輩や上司だとしても、怒る時に怒らないとやはり軽く見られてしまいます。

勿論仕事上でのミスなどで怒るのですが、あくまで仕事の内容だけです。怒った場合、すぐに優しく声を掛けてあげると、ミスの事だけ怒られて入ると納得しやすくなります。

いつまでも怒っていると、人間的にも嫌われていると思われてしまいかねません。 その他の大抵の事は優しく笑って聞いてあげましょう。

たとえば「やる気が出ない」なんて言われたらカチンときてしまいますが、自分だからそう言った場合も考えられます。

その辺りは上手く判断して聞いてあげると好感をもたれます。

男女問わず平等に

基本的に男女問わず、優しく平等な態度で接することは大事です。女性だけ優しいとなると、男性だけでなく女性側からも敬遠されがちです。

同姓に好かれる事が、異性の人気を得るというのは正しいですね。

年下の男性に優しく接したり助けたりした場合、その男性から女性人に良い評判が流れます。 人から聞く良い評判は、余計良く聞こえるものです。

シンプルだけどちょっといい物を着る

仕事場で普段着を着たり着替えたりする場合はそのファッションも見られます。

無難なのはシンプルなファッション!でも、ちょっと良さそうな感じなジーンズやトップスなどを着用する。

意外とファッションはチェックされていますので、話題に挙がった時、良い話題の方に入れるようにしておくといいですね 誰々の服は格好いい!あの人はちょっと・・・。なんて話題になっているものです。

連絡先の効果は相手が聞いてくれてから

電話番号でもメールのアドレスでもそうですが、基本的には相手が聞いてくれたら交換する様にした方がいいですね。

仕事上で交換する必要がある場合は別ですが、基本は待ちの方がいい気がします。

相手が気になってくれれば、仕事の為と理由を付けながらも聞いてくれると思います。

聞きたくない相手なら仕事だとしても聞きたくないですからね。

草食系より肉食系

女性はやっぱり肉食系の強い男性に憧れていきます。逆に見ている分には草食系でいいのかも知れません。

特に仕事上で一緒だと、草食系の場合頼りがいが感じなく見え手しまうかも知れません。

ガツガツした肉食系でなく、おとなしい肉食系なイメージがいいと思います。 いざとなったら強い!そんな感じです!

話が面白い

話をして面白い人は好かれます。

ジェネレーションギャップを感じさせないように、話題についていけるよう知識と雑学があるといいですね。

それでいて昔のことも知っているとなると興味を持ってくれると思います。 年齢差の問題の中に、会話のずれは多少なりともあると思うのです。

怒りにくい体質にする

仕事などでストレスが溜まってくると、怒りやすくなるものですが、それが会話に出ては良くないですね。

普段は優しくても、怒りやすいと怖がられてしまいます。ストレス解消を含め落ち着けるような方法を持っておくといいです。

ちょっとしたイライラが会話に現れてしまうことはざらで、女性はすぐに感じ取るでしょう。

自分のイライラは他の人には関係ありません。

人の悪口は言わない

時と場合によりますが、なるべく人の悪口は言わない方がいいです。

それを聞いている女性側としては、知らないところで自分も言われてるのかも知れないと思うかも知れません。

怒りやすくなってしまうと、ついつい人の事をとやかく言ってしまいがちになりますよね?

感想

職場の年下の女性に好かれるには?に関して個人的に感じた事を綴ってみました。 一概にこれがいい!とは言い切れませんが、良い要素を組み合わせる事によって、その可能性が高まっていくのだと思います。

ある程度の年齢の男性の場合は、ドッシリ構える方が好感が持たれるのかも?と思いました。

【関連記事】

女性は好きな男性の前では目をウルウルさせると言うが本当か?

女性が好きな男性にして貰いたい事や言って貰いたい簡単な事。