いつもの事だね

食品レビューや恋愛、健康などについて綴っています。

美味しいよ!くりこ庵のたい焼きを食べて感想を言ってみます!

ぽんです!

個人的にたい焼きが好きで、白いたい焼きを始め見つけた物に関しては色々食べているぽんですが、最近見つけたたい焼き屋さんで、「くりこ庵」というお店があります。

結構並んで買っている人が多く、年齢や性別問わず人気なので、かなり美味しいのだろうと思って買ってみましたよ! 各種、食べてみた順に紹介したいと思いますので、ご覧くださいませ!

くりこ庵には業態の違いがあるようですが、自分が買ったのは、もちもちした生地のたい焼きさんですね。

横浜くりこ庵

生地がかなり厚い

良く買うたい焼きは、昔からある皮に焦げ目があり、皮がパリパリしたような焦げ目のあるたい焼きではなく、大判焼きや今川焼きの皮の様に、しっとりとしていてもちもちした弾力があるのが特徴です。

薄皮たい焼きの店舗も神楽坂にあるそうなので、こちらはパリパリ生地かも?

どんなたい焼きかと言いますと、両側から生地であんを挟んだ作りになっているので、全体的な厚みが結構あって食べ応えが十分なんです!ですから、中身よりも皮が好きな人にはかなり美味しく食べる事ができると思いますよ。

自分もそうなのですが、餡が多いと甘さが強いので食べきる事が大変な場合があったのですが、この作りだとあっさり食べられて、尚且つあんの美味しさも十分堪能できる訳です。

くりこあん

値段は税抜きで174円

f:id:juserk:20150413234743j:plain

栗が沢山入ってるよ!

店名と同じ名前からして、かなり自信作なんだろうなと予想ができますね!おそらく栗が入っているあんだと予想がつくと思います。 値段を見ても他の物と比べて結構高めというところからも栗の存在が想像出来る、くりこあんです。

実際に食べてみると、あんの中にクラッシュした栗がたっぷりと混ぜ込んであり、なんとも贅沢な造りになっています。 これがまたすごく美味しいんですよ!

栗はある程度刻んだ方が風味が良く出るのかも知れません。あんの甘さと栗の風味がうまく組み合わさって、美味しい甘さが出来上がっています! 値段が少し高めですが、是非見つけた時は食べる事をおすすめします! 一つ上のたい焼きを実感できる事間違いなしです!

さくらあん

値段は税抜き153円

f:id:juserk:20150413234618j:plain

桜色が春らしいね!

春らしく美しいピンク色は、まさに桜そのもの。なんとも優しい色合いのさくらのあんこが見た目も楽しませてくれますね。

そして桜の葉が中に混ぜられているので、なんともさわやかで芳しい香りが口の中に漂います。 優しい甘さを引き締める桜の葉の香り。一口ごとに懐かしさを思い出す。

例えるなら桜餅を食べているような、あの味わいなんです。やっぱり春ならこれを食べないと勿体無い気さえするので、これも食べる価値ありですね!

食べるとなんとなく良い事とがありそうな感じがしますよ!子供の頃に戻りたい、そんな感じです。

紫いもあん

値段は税抜き143円

f:id:juserk:20150413234632j:plain

インパクトのある色がいい感じ!

ちょっと珍しい紫いもをつかったあんが入っています。色のインパクトが強く、好みが分かれそうですが、個人的に優しい甘さでお芋の美味しさを良く感じることができるので、非常に美味しいと思います。

そもそも紫芋が好きで、焼き芋にして食べたりするぐらいなので、ついつい買っちゃう一品ですね! 年配の男性が結構買っているところを見かけますので、男性人気が高そうな感じです。

ちなみに紫色が強く、色素のせいで生地が変色するとの事で、説明書きを貰えますし、店員さんが口頭でも丁寧に説明してくれます。

ブルーベリーでおなじみのアントシアニンによる色素なので安心だし、むしろ抗酸化作用がありそうですね!

色味だけでも特別感があって満足感が高まりますよ!もちろん美味しいです!

豆乳クリーム

値段は税抜き172円

f:id:juserk:20150413234532j:plain

値段が割りと高めですが、やはり女性人気は高いと思います。自分が買った時も買われている女性の方がいましたので、ヘルシーさが魅力でしょうね。

味的には豆乳のほんのりした植物風味がさっぱりしていて甘さをあっさりとした味に仕上げてくれています。

普通のクリームよりもさらっとした感じなのでしつこさが無く、さくっと食べられて重くないのが良いですよ!

滑らかさとサッパリ感!これは女性は大好きなのも分かる気がします。

生地にも良く合うクリームなので、バランスも良いです!

ホワイトチョコ

値段は税抜き169円

f:id:juserk:20150413234548j:plain

艶のある白さがコクを感じる!

メニューの中には乗っていないので、期間限定だったのかも知れません。コクとまろやかさが非常に優しく、生地との一体感が感じられました!

普通のチョコと違う柔らかなコクは男女問わず美味しく食べる事ができる、テイストだと思いました。

生地の風味とやっぱり合うんですよね!色合い的にも一体感があって、目にも優しいたい焼きだと思いましたよ!

これもかなり美味しかった!

美味しい食べ方があるらしい

くりこ庵のたい焼きはそのままでも美味しいのですが、説明書きによると方法があるらしいです。 それは、電子レンジで30秒ほど暖めて、その後にオーブントースターを使い、軽く焼く!

すると中はふわっと柔らかく、外は焦げ目が付き、カリッと香ばしい。 やはり香ばしさは美味しさの秘訣だと思いますので、一手間を掛けることによって、何倍も美味しく食べることができるのでしょうね。自分も今度やってみます!

感想

すべてのテイストを食べようとしても、店頭に売っている種類は限られているので、達成するにはかなりの時間が掛かると思います。

季節限定や期間限定など、その時でないと買えない商品もあるのは、見つけた時の特別感があり、思わず買ってしまいますよね!

その時だけの宝物は逃さずにいたいという、人間のさがに働きかけてくれちゃいますよ!

今後も少しずつ挙げていこうと思います。 正直本当に美味しいたい焼きです。