いつもの事だね

食品レビューや恋愛、健康などについて綴っています。

セブンイレブン限定の森永板チョコ好きのアイスを食べてコクの海でおぼれかけた話

ぽんです。こんにちは。

最近めっきり寒くなってきましたが、それに乗じて美味しくなるのがアイスなんですよね。そこで、ネットで見かけた「板チョコ好きのアイス」が食べたくて食べたくて我慢ならんかった訳です。

 

セブンイレブン限定と言う事ですから早く買わないと逃しかねないですね。

 

 

自分は「お前はチョコ好きか?」と言われれば「はい!好きです!」と2つ返事で返してしまうような大好きっ子。

しかも森永から出ていると言えば真骨頂丸出しでしょ?美味いに決まっているのですが、どこまでなんだ?おまえやれんのか?と良い意味で煽ってしまう訳ですよね。

 

そこで近所のセブンイレブン様にヨタヨタ歩いていき、早速アイスコーナーへ!あるかな~?と探しているとありました!

おかげさまで結構沢山あったので安心して購入。POPも出ていて話題性の高さも感じますね。

 

手にとって見ると箱が薄めでコンパクト。かなりスタイリッシュでお洒落感満載なんですよ。デザイン好きな自分としては食べる前からワクワクしてきたゾ!


それでは早速食べてみたいと思いまする。

板チョコ好きのアイスの箱画像

板チョコ好きのアイス|セブン‐イレブン~近くて便利~

板チョコ好きのアイスの感想

まずは中身を取り出す訳ですが、箱の真ん中を分断するようにパリパリと剥がす。ここで注意なのは裏まで破れるようになっていて、片側はスポンと抜ける出来になっています。

 

自分は途中まで剥がし箱が外れず無理やり曲げて外そうとしてアイスが折れかけてしまったので気をつけてください。

そして中から出てる銀色の包み紙。chocolateとサラッと書いてある様がイタリアンの食器みたいで良い雰囲気。なんとなく物思いに浸れそうな文体が心に残ります。

 

ついに出てくるアイスの本体。真っ黒に輝きそれでいてスマートなボディ。高級感溢れるいでたちが興奮させてくれるのです。

 

ここでまた注意なんですが、外皮部分がチョコレートの為そのまま持つと手に付いちゃう。綺麗な食べ方は箱の裏に書いてありますが、半分だけ箱を残してそこを持ち手にするという方法がベターです。

 

自分は喜び勇んで箱も袋も全部取って捨ててしまうという愚行をおかしてしまいましたので、女性人は特に気を付けて下さいね。

 

黒いアイスバーをがっちり付かんでワシワシ食べるワイルドスタイルだと男性陣も固まりますよ。アイスの様にね!

全てにおいてチョコのうまみが濃縮されている

中身を確認する為に半分に割るとパキっと軽快な音が鳴り響く。いかにも美味しいチョコ感が溢れていて良い感じ。

中身には

  • チョコレートアイス
  • 生チョコソース

がぎっしりと詰め込まれている。これは期待。

アイスを半分にして中のチョコソースが見えているところ

では早速食べますよ~!

なんといっても外身のチョコがパッキパキで香ばしい。噛む度に小気味良い食感が響き渡り脳内が喜んでいく。

 

続いて感じるチョコアイスがコクもしっかりありつつまろやかさを担当。柔らかな甘さが満足感を引き上げる。超ウンマイ!

 

そして一番のキモになるのが生チョコソース。外見と中身の橋渡し役となり、見事に味のグラデーションを作り上げた。

ソース自体もコクの塊であり、只ただ美味しいとしか言いようが無い。

これがエクアドル産のカカオ豆の美味さなんだろう。

 

結論を言いますと。美味しすぎてビックリするので早く食べてください。無くなってからでは遅いですよ。ビビルよ!このアイス!

 

まとめ

森永の板チョコ好きのアイスを味わってみましたよ。

  • 値段は税込み172円
  • カロリーは309kcal

正直予想を上回る美味しさだったので、この値段はかなり安めと言っていいでしょう。

高級店のスイーツと言っても良いぐらいの完成度には脱帽です。あったかい部屋で冷たいアイスを食べる。秋から冬へかけての醍醐味ですな。

 

どうぞこの感動を体験してくださいね!

美味しいよ!