いつもの事だね

食品レビューや恋愛、健康などについて綴っています。

バズリクソンズのチノパン オリジナルスペック・チノBR40025がスッキリしておすすめです。

f:id:juserk:20150317160005j:plain

ぽんです。自分はボトムスの中で、ジーパンも好きなのですが、チノパンを履く事が多いです。 以前はジーンズ一辺倒だったのですが、だんだんとチノのシンプルさ、カジュアルにも綺麗目にも合わせやすいシルエットなど、素朴さに惹かれていきました。

いくつか履いてみましたが、個人的に一番納得のいくものが今回のバズリクソンズのチノです。

シルエットが綺麗

【 BUZZ RICKSON'S:SPECIAL FEATURES 】

このボトムスは、従来太めが多いチノパンに比べ、かなりスッキリとしたシルエットになっているんです。

そもそも作業用な為、ジーンズと同じように太めで動きやすいつくりが一般的です。 足と生地の隙間が多い方が、触れ難く摩擦が少ないからだと思います。

しかし、アメカジ好きやがっちりした体系の方なら良いのですが、細めの方では、「自分には太すぎる」そう思う方もかなりいると思うのです。

最近のファッションの傾向でも、割と細めのボトムスが多いと思うので、ある意味、今風のシルエットではあると思います。

では、個人的にこのチノパンの好きなところを述べてみたいと思います。 値段はで税込 10,584 円です。

股上は若干浅め

従来のチノは股上がかなり深く、ダボっとした感じになりがちです。 太目が好きな場合は良いですが、細めのシルエットが好きな方にはちょっと合わせ辛いのがたまにきずです。

しかし、このボトムスは気持ち浅めの為、履いた時の股下が下がり過ぎず足が短く見え難い。 これはスタイリッシュなファッションには必要不可欠です。

それでいて、浅過ぎないので履き心地も良く、下腹部が圧迫されて痛くなる事もないのです。

ちなみに胃下垂などで下腹が膨らみやすい方の場合、かなりお腹が痛くなりやすい印象がありますね。 これが結構辛いのです。

外食で椅子に座っていると、圧迫されやすいのでこの様な事態に陥りやすいです。

股上の絶妙なバランスがヘビーローテーションには必要ですね。

ワタリ部分がやや細めでスッキリ

このチノパンの特徴である、スッキリシルエットのポイントである、細めなつくり。

ここが太いと、ボリュームのない靴を履いた時のシルエットが、崩れ易い気がします。 太もも部分だけ太く見え、ひざ下が急に細くなるような見た目になりやすいのです。

このデザインがどんなトップスにも合わせやすく、シャツやカットソーでもしっかり対応してくれます。

白シャツなんかは間違いないですよ!

色がやや濃い目

チノの色合いでは、基本的にベージュだと思いますが、色の濃さの違いがあると思います。 エドウィンなどでは明るい色合いの物もありますよね。 バズリクソンズでは濃く光沢がある感じなんです。

ディッキーズのチノっぽい感じでしょうか? この色のおかげで、白基調のトップスも合いますし、黒やダーク基調の色合いにも良く合うのです。

ですから、持っているトップスに大体合ってくれる万能なボトムスといえますね。

評判が良い

やはり大事な他人からの評価!

よく言われたのが

「かっこいい!」

良さそうなやつだね。

シルエットがいい!

などなど。

他人から良く見えるのはすごく嬉しいので、ついつい履き続けてしまいます。 ある意味ジーンズよりもシンプルで、大人っぽいと言えるボトムス。 どの年齢層にも受けが良いし、仕事にも使えます。

オールマイティーですね~!

仕事運が上がるとも言われます。

これは夜中の番組の占い的なコーナーで言っていましたが、ジーンズなどよりはチノパンの方が仕事運に良いと言っていました。 確かに仕事運ではないのですが、小さな幸運が増えてきたような気がするような感じではありますね。 たまたまだと思いますが、何か良い事が起こるのは、何にしても嬉しいものです。

感想

ジーンズを履く中でも。たまに雰囲気を変える為の一本として履かれるのも良いと思います。 色々なボトムスを履く事によって、自分に合うボトムスが見えてきたり、第三者から見て似合うものが分かったり、新たな発見が出てくると思いますよ!

以上、ぽんでした。

【関連記事】

チノパンの魅力と裾の注意を考える - いつもの事だね

ブーツカットジーンズのメンズ版はどう選ぶ?個人的な感想です。 - いつもの事だね