いつもの事だね

食品レビューや恋愛、健康などについて綴っています。

ローソンとファミリーマートのアイスカフェラテの違いを考えてみる

ぽんです。

コンビニの淹れたてコーヒーが非常に美味しく、ついつい買ってしまいます。その中でもカフェラテが好きで、ローソンのmachicafeとファミマカフェのアイスカフェラテがお気に入りなんです。

見た目では下半分がミルクで上半分がコーヒーの二層に別れ、ゴージャス感からして美味しさが十分伝わってきます。ただ、ちょっと見ると同じように見えますが、飲んでみると結構味が違うんですよね!

普通のアイスコーヒーに比べて値段も結構いいので、どうせなら自分にあった味のほうが美味しく飲めると思うんですね!では、個人的に感じた味の違いや感想などを勝手に綴ってみたいと思います。

ローソン・アイスカフェラテ

追記

2015年4月に値段が税込み150円と、リニューアルになりました。

まずはローソンのアイスカフェラテですが、値段は税込みで180円!サイズぐらいなので、量的にも飲み応えは十分!

注文すると、店員さんがすべて用意してくれます。レジの中にある機械で入れてくれる間にお会計を済ませ、少しだけ待つというものです。

ガムシロップは自分で取るのか?どうなんだろうと思っていると、店員さんが「シロップはお一つでよろしいですか?」という聞き方をしてくれます。

個人的に2つ淹れたい人なので、この聞き方だと2つ入れて貰うのもお願いしやすいので助かりますね~!

そして、シロップを入れてくれるし、蓋も閉めてストローも挿してくれると至れり尽くせりなので、逆に申し訳なくなってきちゃうんです。しかもマチカフェのあるローソンの店員さんは結構良い人の確率が高いので、ポイントも高いです!

ちなみに、アイスコーヒーの場合はシロップやミルクを入れてくれた後、混ぜるのまでやってくれます。カフェラテは見た目重視の為なのか、混ぜずにそのままで渡してくれました。

味的には、非常にまろやかで苦味がほとんどありません、しかしコクはしっかり感じることができるます。ですから女性でも美味しく飲めると思うし、リピーターが多いのではないかと思うぐらいの美味しさですよ。

そしてもう一つビックリした事がありました。蓋を閉めている状態でうっかり倒してしまったのですが、まったくもって蓋が外れず、少しもこぼれなかったにビックリ!普通だと氷の勢いで空いてしまい、全部出てしまいそうですが、最近のカップは蓋も進化してると感動しました。

f:id:juserk:20140930083811j:plain

ファミリーマート・アイスカフェラテ

ファミマのカフェラテも値段は税込み180円!こちらはレジで注文をすると氷の入ったカップを渡してくれるので、蓋を開けてコーヒーマシンにセット!アイスカフェラテと書いてあるボタンを押せば、綺麗な二層で出来上がります。

味的には少し苦味が強めのような気がします。ミルクのまろやかさと、コーヒーの苦味が共存しているような感じなので男性のほうが好きな味なのかな?と思いました。ファミリーマートでは、ストローやガムシロップがあるところにキャラメルソースが置いてあるんです。

おそらく自由に使っていいのだと思い少し入れてみたらやっぱり美味しいのです。キャラメルまきアートのような感じで非常に美味しい!シナモンパウダーもあるようなので、色々なバリエーションが楽しめそうですね。

トッピングがあるってやはり嬉しいし、また行きたいって気になるんですよね!キャラメルソースが結構減っていたところを見ると、かなり好評なのが良くわかります。

f:id:juserk:20140930083847j:plain

感想

美味しい淹れたてのコーヒーやカフェラテが気軽に飲めるようになって非常に嬉しい事限りなしですね!以前はファミレスに行かないと飲めなかった事を考えると、便利になったものだと感動してしまいます。

秋になると甘い物が食べたくなるし、美味しいスイーツがたくさん出てくると思いますので、アイスに限らずホッとも売り上げが伸びてくると思いますね!

【関連記事】

コンビニのアイスコーヒーの注文方法や淹れ方と味についてまとめてみました。

サントリーBOSSの缶コーヒーを色々飲んだ感想です